忍び寄る痛風には食事で太刀打ち【プリン体の過剰摂取を防ぐコツ】

女性

プリン体がもたらす疾患

医薬品

原因は尿酸値の上昇です

痛風とは、尿酸が体に溜まってしまい、それが結晶となって激しい関節炎を起こしてしまう症状のことです。尿酸値が高くなってしまう原因は、「プリン体」と呼ばれる物質の過剰摂取です。プリン体は主にお酒に多く含まれているため、アルコールの飲みすぎや、プリン体を豊富に含む脂質の過剰摂取が、痛風の原因であるとされています。痛風は、風邪が吹いただけでも痛い、という理由からその名前がついているほど、痛みの激しい疾患です。さらに痛風が原因となって、尿路結石や通風結節、腎臓障害などの合併症を引き起こしてしまう可能性もあります。痛風を予防するためにも、お酒や脂質の過剰摂取を控え、規則正しい生活を送る、ということは重要です。忍び寄る痛風には食事で太刀打ちするべきでしょう。

気を付けるべきポイント

生活習慣に気を配っていながらも、様々な要因によって、痛風になってしまうこともあります。痛風になってしまったときは、食事に気を付けることがポイントです。まずは、上記のように痛風の原因であるプリン体を避けることが大切です。肉や魚、またそれらからとったダシにもプリン体は含まれるため、家族の協力の元、なるべく摂取を控えることが大切です。また、塩分を控えた食事をとることも大切です。塩分は、高血圧などの合併症を引き起こしてしまう可能性が高いため、減塩調味料などを使い工夫しながら食事をとることが大切です。食事に気を付けることで、痛風の悪化、また予防につながるため、以上のようなことに気を配りながら食事をすることを心がけましょう。

女性の美容と健康に効果大

サプリ

更年期障害の改善には減少した女性ホルモンのエストロゲンを外から補充するホルモン補充療法が効果的である。しかし乳癌のリスク上昇や適応できない人もいるためサプリメントによる改善が人気である。大豆イソフラボンと腸内細菌から誕生したエクオールはエストロゲンと似た作用をするため人気が上昇中である。

Read More

効果のある栄養成分を知る

女性

眼精疲労に効果的な成分はいくつかあります。中でもルテインは最も注目されている成分です。眼精疲労や老化防止だけでなく、白内障予防にも効果があるとされております。ビタミンAやDHA、アントシアニンなど眼精疲労に効果のある成分は、普段の食事で取る事が出来ます。バランス良く食べるよう心がけましょう。

Read More

健康効果を得るために

栄養補助食品

DHAとEPAは、健康効果が高い成分として注目を集めています。現代の日本人に不足している成分であるため、毎日サプリメントで摂ることが重要です。DHAとEPAが配合されたサプリメントを選ぶ際には、価格と配合量、酸化防止処理を比較するといいでしょう。

Read More

Copyright© 2016 忍び寄る痛風には食事で太刀打ち【プリン体の過剰摂取を防ぐコツ】 All Rights Reserved.